盗聴器調査はプロに全て依頼!自分自身のプライバシーを守ろう

盗聴器は専門のプロに依頼

忍者

盗聴器は簡単に仕掛けられる時代へ

電子部品の小型化・高性能化が進んで、盗聴器のサイズもどんどん小さくなってきています。カメラを搭載しなくてもいい盗聴器は、すでにコンセントの内部に組み込めるぐらいに小さくなっているのが現実です。ちょっとした電子機器の隙間に隠し入れておくことも可能なので、仕掛けるのは非常に簡単です。実際に部屋に入って仕掛けることもできますが、部屋に入らずとも仕掛けることは可能になっています。

身の回りでおかしいことが起こったら調査依頼しよう

もしも身の回りで怪しいことが起こるようなら、すぐに盗聴器調査を依頼しましょう。たとえば、心当たりのない異音がする場合には要注意ですね。盗聴器が稼働している音が、耳をすませば聞こえてくる場合もあります。壁の中や電源を落とした電化製品の中から異音がするなら、調査してもらった方がいいでしょう。プライバシーが漏れているというのは、周りの人たちとの会話の中でも気付ける場合があります。誰にも言っていない秘密がなぜか外部に漏れているというようなときにも、念のために調査は依頼すべきでしょう。

まずは相談・見積もりを依頼

盗聴器調査は、本契約の前にまずは相談や見積もりから始めるのがセオリーです。どういった手法で調査をしてもらえるかは大事なので、そのときに確認をしておきましょう。最新の見つけにくい盗聴器を発見するためには、使う受信機の種類が重要になります。事前に勉強をして、どういった受信機を使えば発見率が高くなるのか知っておきましょう。スタンダードな受信機しか使ってくれない業者は、パスするに限ります。料金も業者によってまちまちなので、いくつかの業者で見積もりを取って、比較検討するのがベストです。

気になる口コミをチェック

引っ越し前の調査依頼

引っ越し先が新築ではなかったので、安全のために盗聴器調査を依頼しました。自分では調査することが不可能だったので、依頼することができて助かりました。隅々まで丁寧に調査してもらえたのも良く安心できました。

女性の一人暮らしで気になったら盗聴器調査のおすすめ

マンションで女性の一人暮らしをしていた頃の話です。何となく話を誰かに聞かれていたり、自分しか知らないことを知っている人がいて、盗聴器調査をしました。結果はやはり仕掛けられていて、調査して良かったです。

セキュリティの弱いマンションの一人暮らしは注意!気になったら盗聴器調査を

セキュリティが甘いと言われていたマンションに住んでいたときのことです。知り合いが、私しか知らないはずのことを話していました。良く私の家に来ていた知り合いで、怪しいと思い、盗聴器調査を業者に依頼しました。結果、盗聴器が見つかりました。その知り合いが仕掛けたとは確証が取れませんでしたが、とにかく怖かったです。調査して良かったです。

盗聴器調査をしてもらい今は安心して過ごせています

盗聴器調査をしてもらうまではずっと不安な気持ちで過ごしていましたが、盗聴器が仕掛けられていないことが分かってホッとしました。念入りにチェックしてくれたので不安もなく、落ち着いて過ごせるようになりました。

盗聴器調査をしてもらい不安はなくなりました

ずっと盗聴されているのではという心配があったので、盗聴器調査をお願いしました。結局私の思い過ごしで盗聴器は仕掛けられていませんでしたが、盗聴のプロにしっかり調査してもらったので不安は全くなくなりました。